無料特典のお申し込みはこちら



決算書を読み解けるようになることで、あなたは以下の5つのスキルとメリットをGETできます。

  •  ①現状分析スキル→優先して解決すべき課題をピンポイントで発見することができる。
  •  ②目標設定スキル→いくら売り上げるといくら資金が増えるのか計算できるようになる。
  •  ③経費分析スキル→コスト削減をどの経費から着手すべきか計画することができる。
  •  ④価値判断スキル→自社の客観的価値がどれほどのものかを概算把握することができる。
  •  ⑤銀行対応スキル→自分の言葉で説明できるようになり、適切な銀行交渉ができる。

たった1分間で決算書を読み解くことができるようになるだけで、あなたはこれらのスキルを手に入れることができます。そして、この5つのスキルは、業種規模に関係なく、いずれの経営者にとっても必要なものです。あなたはこの5つのスキルをどこまで習得していますか?またこれから習得したいと思いますか?そのためには、まず経営者であるあなたが自社の決算書を読み解くことができるくらいにはなるべきです。それも正確かつシンプルに。



はじめまして、キャッシュフロー経営を専門としております古藤です。

会社の成長=資源の成長=地域成長という考えをもって仕事しています。 私は、これまで320社以上の零細中小企業の会社経営のサポートを16年間行ってきています。元々、税理士事務所に10年ほど勤務しておりましたが、当時からある事実にいつも疑念を抱いていました。その事実とは、とにかく赤字の会社が多いということと、とにかく自己資金をふんだんに確保している会社が少ないということ。実に80%程度の会社が綱渡りの経営を行っているのです。

そのとき私が疑念に抱いていたことは、税理事務所は何のために存在するのか?ということでした。



お客様は経営のパートナーとして税理士事務所を認識している方が多いのですが、実際に私たちが行っている業務は税金計算と税務に関する処理でした。経営相談に関する相談は一切行っていませんでした。というよりも行えませんでした。そもそも経営に関するノウハウが税理士事務所にはないわけですから(※一部の事務所は除きます)。その矛盾に長年悩まされていたわけです。

そこで7年前に独立し、私が本来あるべき経営のパートナーとは?というビジョンを追い求め続けて今に至ります。パートナーとは、より多くの利益を獲得することができ、その利益を効果的に活用することのできる豊かな会社づくりのお手伝いを実践レベルで行うことのできるパートナーです。現在、私どもが関与しているお客様の実に90%前後数の企業が自己資金を蓄えていくことのできる財務体質となっています。これはなかなかの実績だと自負しています笑

当然、社長をはじめ従業員の方々の給料も増えますし、設備投資も行えるので更に業績アップ。業績も福利厚生もよくなっていくと、会社の風土も飛躍的によくなります。そんな会社に導くことが楽しくてしょうがないというのが、今の私の自己満足の極みです笑

では、どうやってそんな実績を出すことができるのか?その答えが決算書にすべて書いてあるのです。正確に言うと、何をすべきか、決算書が教えてくれるのです。



嘘のような話に聞こえるかもしれませんね?しかし、これが真実です。なぜならば、決算書には、あなたやあなたの従業員、取引先がどのような仕事をしてきたのかが、数字として表示されているからです。このことを私は次の決めゼリフでいつも表現します。

「会社にとっての決算書とは、私たちにとっての健康診断表と同じですよ。」

たとえば、お酒を飲みすぎれば肝臓の数値が悪くなりますよね?糖分を取りすぎて運動もしなければ血糖値が上がります。健康診断表は、そんな普段のあなたの生活態度の良し悪しを、医学的根拠に基づいて表しているのです。多くの人が、健康診断の結果を見て、自分の健康に問題があるのかないのか確認することができます。見方を知っているからです。中性脂肪や血糖値が高ければ食生活を改善させなければいけません。

決算書も同様に考えてみてください。

  •  無駄な経費を使いすぎると想定よりも利益が減少する
  •  営業戦略が的を外せば広告費をかけた割には売上あがらない

決算書とは、あなたやあなたが従業員とともに取り組んできた戦略の結果を、事実に基づいて表しています。つまり、決算書が表している結果を読み解くことで、今取り組んでいることが成果に繋がっているのかいないのかを判断することができるということです。 ということは反対に、会社の決算書の見方がわからないということは、社長は何から手を付けて、何をどう改善すべきかがわからない!ということになるのです。

その証拠に、決算書を読み解くことができない多くの社長あるあるとして、 「売上、前年対比1.5倍だー!」 と売上の目標しか設定しないという特徴があげられます。 さて、あなたは売上目標だけ追いかけていれば、会社は良くなっていくと思われますか?



答えは絶対的に“NO!”です。

そんなことで業績が上がり、会社が豊かになるのであれば、どの会社も景気がいいに決まっています。しかしそうではない現実が「そんなに甘くない」ということを物語っていますよね? 会社の成長は、多くの戦略を実行していくことで展開されます。 あなたは、会社を成長させていくために、様々な目標を設定し、それを達成するための戦略を検討しなければなりません。また課題解決のための戦略を検討しなればなりません。そのためには、決算書を読み取ることができなければいけません。



決算書を読み取ることで、あなたは次の分類ごとに目標あるいは課題を整理し、そのための戦略を計画することができるようになります。

  •  ①経営計画に関する分野
  •  ②利益獲得に関する分野
  •  ③売上確保に関する分野
  •  ④社内体制に関する分野
  •  ⑤従業員に関する分野

いかがでしょうか?ただ決算書を読み解くことで、現状を把握して、目標達成のために何をすべきか、必要な戦略を整理し優先順位をつけて計画することができるようになります。

決算書は銀行からお金を借りるために必要な資料と思っていませんでしたか?とんでもない話ですよ!決算書が読めないから、いつまでも銀行からお金を借りないといけなくなるのです。お金を借りられることは企業の信用の証ということをおっしゃる方もたまにいらっしゃいますが、その方はずっと借り入れ続ければいいと思います。あなたはどうですか?

私は、無借金経営で自己資金がふんだんにある財務体質を目指すことに越したことはないと思います。なぜならば….借入はきちんとした会社であればいつでも行えるからです(笑)。

さて、決算書が社長にとってどれだけ重要な役割をもったツールであるか、多少はご理解いただけたのではないでしょうか?ご理解いただけたのであれば、ぜひこれからあなたの会社の決算書を見てみてください。結果は行動しなければ変わりません。



  •  「何が書いてあるのか意味が分からない。」
  •  「どの数字が重要なのかわからない。」
  •  「数字を見るだけでグラグラする。」

とてつもないストレスが、もしかするとあなたを襲うかもしれません。そうなると読み取るどころか2度と見たくないという重度のストレスを背負うことになるでしょう。そこで、今回ここまでお付き合いいただいたあなたには、なんと!お付き合い特典で



無料テキストお申し込みはこちら


会社名 ※必須


ご住所


お名前 ※必須


役職 ※必須


お電話 ※必須


Email ※必須



  


この特典を利用される方のメリット

  •  ①有料講座「キャッシュフロー経営講座」の内容をまとめたテキストを無料で入手できる
  •  ②とにかく数字が苦手なあなたもすぐに読み取ることができるようになる
  •  ③数字に強い経営者と思われるような説明が可能となるため、銀行の信用があがる
  •  ④確実に自己資金を増やすために必要な目標利益「キャッシュフロー利益」を簡単に計算できる
  •  ⑤決算書を見るのが楽しくなる

今回無料でご提供するこのテキストは、当社が支部を担当しておりますキャッシュフロー経営全国推進会監修のキャッシュフロー経営講座でお伝えしている内容をわかりやすくビギナークラスでまとめたものです。実際にキャッシュフロー経営講座は多くの経営者の方々からが次のような声をいただいています。






経営相談に応じることのできなかった税理士事務所での勤務時代。何も企業のためにお役に立つことができなかった悔しさ、不甲斐なさ、やりがいのなさ。もっとお客様のお役に立てるプロになりたいと思い独立した7年前。報酬をいただく以上は、プロとしての成果を持たさなければプロではない。今では確実に黒字化、会社の成長に寄与することのできるノウハウを習得できてきた実感があります。より多くの利益を獲得することができ、その利益を効果的に活用することのできる豊かな会社づくりのお手伝いを実践レベルで行うことが私の仕事です。より多くの会社に貢献し、物心両面ともに豊かな会社が地域にたくさん溢れだすことで、社会と人の暮らしが良くなっていく…そんな未来を強く描いています。

しかし、残念ながら私が1人でそんな社会の実現に直接関わっていくには限界があるのです。そこで今回、私がこれまで実践してきた様々な“経営に関するノウハウの基礎”となる決算書を簡単に読み解く方法を、多くの方にお届けできればと思ったわけです。無料の理由もそれです。

いかがだったでしょうか?私の話で、あなたが少し決算書を見てみようかという気持ちになっていただけたのであれば、それだけで本望です。社長は、今会社が順調に進むべき方向に進んでいるのか?到達すべきところまでたどり着いているのか?を決算書を使って、客観的に判断できるようでなければいけません。是非このテキスト無料提供の特典をご利用いただき、貴社の反映につなげていただければ幸いです。



企業の発展を物心両面でサポート!
キャッシュフロー経営のプロフェッショナル
株式会社バランスネットワーク
→ http://www.bs-net.jp/
→ facebook

自社では達成できない目標を叶える仕組みづくりをサポート!
チームビルディング経営のプロフェッショナル
一般社団法人I&Pエキスパート
→ https://www.iandp.jp/
→ facebook

あらゆるニーズを迅速解決・専門化集団!
リファーラルマーケティングのプロフェッショナル
BNI熊本シティリージョン
URL
facebook

→ 古藤靖憲のブログ
→ 古藤靖憲のfacebook

TOP